ウィリアムヒルは日本で賭けると違法?安心してご利用できる合法性を解説!

ウィリアムヒルは日本で賭けると違法?安心してご利用できる合法性を解説!

ウィリアムヒルでブックメーカーをはじめてみたいけれど、違法なのか気になる方もいると思います。
日本では賭博罪がありますので、該当してしまうと違法となってしまうからです。

ウィリアムヒルは安全なブックメーカーですので、違法性を気にせずに楽しむことができます。

そこで、ウィリアムヒルが違法ではない理由について、解説してきます。

ウィリアムヒルを日本で利用すると違法になるの?

ウィリアムヒルを日本でご利用することは違法に該当するのか、結論は9割方違法ではないという判断になります。

ブックメーカーなどのオンラインカジノは、度々違法性について議論されます。
しかし、オンラインカジノに詳しい弁護士さんの見解では、日本の賭博罪にはオンラインカジノは該当しないという判断をしています。

日本の現行法上では、処罰根拠に該当しません。
ウィリアムヒルはイギリスの政府よりライセンスを取得している合法のブックメーカーなので、処罰根拠には当たらないという判断です。

また、日本の刑法上の賭博罪では、賭ける側のみではなく賭け側の胴元であるブックメーカーもセットとして2つ一緒に検挙しないと処罰の対象とはなりません。
ウィリアムヒルはイギリスで合法のブックメーカーを運営しているので、イギリスでは合法で違法にはなりません。
外国で違法ではないものを、日本の賭博罪では処罰ができません。
そうなると日本のプレイヤーのみが逮捕できそうですが、片方だけ逮捕することは処罰とすることができないので、逮捕はできなく違法には該当しないという判断です。

これらの内容をチェックすると、完全に違法ではないとは言い切れない状態です。
日本の賭博罪に該当しにくい状態なので、違法にはならないという判断となってしまいます。
真っ白なホワイト状態ではなく、グレーという状態です。

これは、ウィリアムヒルだけではなく海外の合法のブックメーカーのご利用の場合、同じ該当となります。

ウィリアムヒルを日本で利用すると違法になる場合もある

ウィリアムヒルを日本で利用すると、基本的に違法には該当しません。
しかし、1つ目を向けてほしいポイントがあります。
それは、プレイする場所によっては違法となる場合があることです。

日本からのウィリアムヒルのご利用が合法となるケースは、自宅などの場所に費用が掛からない場合のみです。
プレイする場所に費用が発生する場合、違法となります。

例えば、ネットカフェは場所に費用を支払って利用するので、ネットカフェでウィリアムヒルを利用してしまうと違法となってしまいます。
場所代を貰ってプレイする場所を提供していることになり、ネットカフェがブックメーカーを運営しているという意味になってしまうからです。
ネットカフェは日本にあるので、日本運営のブックメーカーでプレイしているという該当となります。
そうなってしまうと日本の賭博罪が該当してしまい、違法となり逮捕となってしまいます。

似たようなケースで、繁華街の中にある違法なカジノ店があります。
この場合もネットカフェと同じとなり、日本の賭博罪に該当してしまいます。
たまにニュースになる日本の違法カジノの逮捕は、日本にある賭博罪に該当となると違法となって事件となってしまいます。

逆をいうと、場所代がかからない場所であれば、どこでプレイしても違法とはならないということになります。
自宅や公園、会社など、場所代が発生しない場所でのプレイであれば、違法にはならず問題はありません。

ウィリアムヒルは大丈夫なブックメーカー?

ブックメーカーをネット上で検索してみると、詐欺みたいな企業が運営しているブックメーカーも多数あります。
日本ではブックメーカーの知名度は低いので、利用に不安を感じてしまいます。
ウィリアムヒルは合法のブックメーカーですが、本当に大丈夫なのでしょうか。

先程も記載した通り、ウィリアムヒルは政府のライセンスを取得しています。
ウィリアムヒルは、ジブラルタルで登記されている企業WHGにて運営されています。
ウィリアムヒルは、イギリスの利用者に向けギャンブリングコミッショナーの認可番号 000-039225 R-319373-001により、認可を受け規制されています。
全ての利用者に向けて、ジブラルタル政府によって認可を受けており、ジブラルタルのギャンブリングコミッショナー にて規制されています。

しっかりとイギリス本国で許可を取っており、健全なブックメーカーの運営をしています。
そのため、いきなり他の国からの規制がかかってしまい、倒産してしまうというトラブルはありません。

ウィリアムヒルは、歴史の長さも安心できるポイントです。
なんと、創業は1934年であり、太平洋戦争よりも前から運営しているブックメーカーです。
世界中に様々なブックメーカーがありますが、ウィリアムヒルはとても歴史が長いブックメーカーということがわかります。
長い間トラブルもなく運営できているのは、安心できる優良ブックメーカーの証拠といえるでしょう。

ウィリアムヒルカテゴリの最新記事