メキシコで新たに25のカジノをオープン予定!メキシコにカジノが急増する!

メキシコで新たに25のカジノをオープン予定!メキシコにカジノが急増する!

メキシコ内務省(SEGOB)が、ライセンスの不備を理由に、2012年から2014年にかけて、特にチアパス州、モンテレイ州、コアウイラ州の約100のカジノの閉鎖を決定してから、ようやく新しい施設がオープンすることになりました。

メキシコのゲーミング団体APPJSの会長であるアルフォンソ・ペレス・リザウル氏は、年内に25の新しいカジノがオープンすると発表しました。

賭博総局はすでにほとんどのライセンスを承認していますが、SEGOBはこれらの施設の最終検査をしなければなりません。” 我々は25のカジノをオープンする準備ができており、すべての投資は完了しており、SEGOBの承認を待っているところです。”と、語っています。

この分野のビジネスマンは、新しいカジノ1つにつき1,200万ドルから1,500万ドル、合計で3億ドルから3億7,500万ドルを投資しています。

これらのカジノは、閉鎖を避けるためと、2014年12月に可決された連邦政府のギャンブルラッフル法(1つのライセンスで2つ以上のスロットやベッティングラウンジを設置することを禁止する法律)などを遵守するためのものです。

オンラインカジノカテゴリの最新記事