カナダでのオンラインギャンブルの手引き

カナダでのオンラインギャンブルの手引き

カジノアベニューでは、トロント、ケベック、ナイアグラフォールズ、カルガリーに、カナダのギャンブラーが訪れる本格的なカジノを多数ご用意しています。これらのカジノにはそれぞれ、ジャックポットビデオスロット、バカラ、ブラックジャックテーブル、ルーレット、マルチプレイヤーポーカーなどの長いリストがあります。

しかし、オンラインではどうでしょうか?オンラインでも同じように豊富な選択肢があるのでしょうか?答えは、「イエス」です。カナダ人プレイヤーのためのカジノやベッティングサイトはたくさんあります。

しかし、この記事を読んでいるあなたがカナダ人なら、ゲームに参加する前に、その豊富な選択肢を理解していただきたいと思います。この短いガイドでは、どのサイトが最も安全で、公正で、安心できるライセンスギャンブルを提供しているかをご紹介します。

カナダでオンラインゲームをするのは合法ですか?

カナダでオンラインベッティングを提供している様々なカジノオペレーターを紹介する前に、法的な状況を簡単に説明します。現在、カナダはオンラインベッティング会社にとって、ある種の「グレーマーケット」となっています。

カナダの法律では、カナダに拠点を置く企業で合法的に賭けを行うことができるのは、ブリティッシュ・コロンビア州宝くじ公社が所有するプレイナウ.comのような国営のカジノやスポーツブックだけです。

しかし、法律の抜け穴を利用して、マルタ、イギリス、ジブラルタルでライセンスを取得しているヨーロッパの成功した企業を中心としたオフショア事業者は、カナダに住むギャンブラーからのカスタムを受け入れることができます。実際、888やベットウェイなどの大手を含む何百ものカジノがオフショアに拠点を置き、カナダでスロットやライブディーラー、ロトベッティングなどのトップレンジを提供しています。

では、どのオンラインカジノでプレイすればいいのでしょうか?

カナダで最も人気のある国内のギャンブルサイトは、すでにご紹介したブリティッシュコロンビア州のプレイナウ.comとオンタリオ州のOLG.caです。

これらのサイトではかなりの種類のゲームが提供されており、ここでのギャンブルは、国有組織が運営するサイトでお金を使っているという安心感があり、税金が政府に還元されていることを実感できます。

しかし、いくつかのオフショアブランドを見てみると、これらのサイトは、公式には認可されていないものの、完全に合法で、最高レベルの規制機関から完全に認可されており、より幅広いゲームを提供していることがわかります。

また、カナダのギャンブルサイトをレビューしている多くのリストサイトをチェックすると、数ヶ月ごとに新しいオンラインカジノがカナダのお客様向けに大きなウェルカムボーナスやフリーマネーを提供していることに気づくでしょう。これは、それらをチェックするもう一つの理由です。

ですから、オフショアのタグに気を取られてはいけません。新ブランドのワイルズ・カジノやキャプテン・スピンズのようなサイトは、公正さとセキュリティに関して非常に高い基準を維持しているマルタ・ゲーミング・オーソリティのライセンスを受けています。

これらの運営者は、イーコルガなどの第三者機関による監査を受け、すべてのゲーム結果が完全にランダムであることを確認し、運営者はお客様の資金が安全であることを保証しています。

また、これらのオフショアサイトは、より多くのフリーマネーやフリースピンをお客様に提供していることも忘れてはなりません。

一般的に、これらのサイトは、イギリス、ドイツ、その他の大きなヨーロッパ諸国の競争市場で成功を収めています。したがって、彼らは、顧客がゲームを楽しむためにいくつかのインセンティブを提供する必要があることを理解しています。

ですから、私たちからのアドバイスは、もしあなたがカナダでオンラインギャンブルをしたいのであれば、国営のサイトだけではなく、最新のオフショアカジノにも目を向けてみてください。最新のオフショアカジノも見てみてください。非常に優れたウェルカムパッケージと、膨大なゲームのセレクションへのアクセスを得ることができるかもしれません。

カナダのオンラインカジノ体験は変わるのか?

最後に、カナダでのギャンブルの将来について少しお話します。

ニュースをご覧になっている方は、新しいタイプの規制が始まろうとしていることにお気づきかもしれません。政府は、先に述べたオフショアのような民間のギャンブル会社が、カナダの各州政府からライセンスを受ける道を開いています。

これは、多くのプレイヤーがプレイナウ.comのようなサイトを見送ってオフショアサイトを体験しているという事実に対応したものです。パンデミックの影響で、各州は税金で資金を調達しようとしていますが、その最も効果的な方法は、すべてのギャンブラーの賭け金に課税することです。

2021年前半には、私案C-218が下院で可決され、シングルイベントのスポーツベッティングの合法化に少しずつ近づいています。

これにより、プレイナウ.comをはじめとする各国のサイトで固定オッズのスポーツベッティングが可能になりますが、民間のスポーツブック会社や、最終的にはオンラインカジノに市場を開放するための第一歩とも考えられています。

このように、今のところ2021年は通常通りのビジネスが行われていますが、今後数年間で規制されたギャンブル市場に大きな変化とさらなる発展があることが予想されます。

オンラインカジノカテゴリの最新記事