歴史上最も高価なポーカートーナメントがモナコで開催!「ワン・ドロップ・エクストラバガンザ」

歴史上最も高価なポーカートーナメントがモナコで開催!「ワン・ドロップ・エクストラバガンザ」

2016年10月13日から17日まで、モンテカルロのカジノで「ワン・ドロップ・エクストラバガンザ」が開催されました。

このポーカーフェスティバルが特別なのは、史上最高額のエントリーフィーが設定されたチャリティトーナメントだということです。

選ばれた参加者は、メインイベントに参加するために100万ユーロを支払わなければなりません。

他にもバイインが1万ユーロから10万ユーロまでの手頃なトーナメントが7つあります。

これらのトーナメントは、過去にラスベガスで開催されたことがありますが、海外で開催されるのは今回が初めてとなります。

このトーナメントはこれまでラスベガスで開催されてきましたが、海外で開催されるのは今回が初めてとなります。モナコは、その立地と施設、そして美しいモンテカルロ・カジノの知名度から、開催地としてすぐに候補に挙がりました。

この素晴らしいプロジェクトを支えたのは、カナダの大富豪であり、シルク・ドゥ・ソレイユやワン・ドロップの創設者であり、ポーカー愛好家でもあるガイ・ラリベルト氏でした。

カナダの億万長者であり、ポーカーに情熱を注ぐガイ・ラリベルト氏は、ポーカーの普及と資金調達のためにこのイベントを開催することを思いつきました。

このイベントでは、一般のプレイヤーや著名人がバイインの11.11%(111.111ユーロ)を協会の基金に寄付し、残りは充実した賞金プールに充てられます。

数々のショーや豪華な食事、VIP用のキャッシュゲームテーブル、エルミタージュ・パリやモンテカルロの一流ホテルでの宿泊など、プレイヤーが楽しい時間を過ごせるような工夫が凝らされています。

*孤立した地域に水を供給するプロジェクトを展開しています。

オンラインカジノカテゴリの最新記事