今、ラスベガスに行くのは意味がない

今、ラスベガスに行くのは意味がない

ラスベガスは多くの人にとってバケットリストの目的地ですが、他にも素晴らしい選択肢がたくさんあるのに、わざわざシン・シティに行く意味があるのでしょうか?

ラスベガスが数日間を過ごすのに最適な場所であることは間違いありませんが、限られた予算で滞在しようとしている人にとっては、手の届かない場所かもしれません。

多くの人は、ラスベガスをアメリカのギャンブルの中心地と考えていますが、カジノに行けるのはラスベガスだけではありません。

ここでは、今すぐラスベガスに行くことが意味をなさない理由をご紹介します。

安全対策が施されたラスベガスは、以前とは違う

コロナウイルス問題でラスベガスのカジノに閉鎖命令が出されてから、再開してお客様をお迎えできるようになってから、まだ時間が経っていません。

しかし、ウイルスの蔓延を抑制するために社会的な距離を置く措置が導入されたことで、ラスベガスで思い切り遊ぶことができなくなってしまいました。

ラスベガスは世界でも有数のナイトライフが楽しめることで知られていますが、多くの会場が閉鎖され、ショーが延期されているため、シン・シティはコロナウイルス発生前と同じ状態ではありません。

ホリデーシーズンにラスベガスを訪れようと考えている方は、COVID-19のパンデミックが収束して通常の状態に戻るまで、しばらく待った方がいいかもしれません。

ラスベガスはパンデミックの時のようなゴーストタウンではなくなりましたが、去年のような楽しい場所ではありません。

オンラインでのプレイがより快適に

ラスベガスでのギャンブルは非常に人気がありますが、シン・シティに行くことだけがギャンブルの方法ではありません。最近では、オンラインカジノの人気が爆発し、多くの州がオンラインギャンブルを認めるように法律を変更しています。

ドッグスロットのような多くのウェブサイトでは、スロットやその他の人気のあるカジノゲームをオンラインでプレイすることができますが、安全な自宅にいる方がずっと楽です。

安全対策が施されているにもかかわらず、多くの人が実店舗のカジノに行くことを躊躇しているため、オンラインギャンブルは素晴らしい選択肢となっています。

オンラインカジノは、実店舗のカジノよりもお得な情報やプロモーション、ボーナスを提供していることが多いので、そこで遊ぶことには多くのメリットがあります。

オンラインでプレイすると、自分のペースでゲームを楽しむことができ、膨大な種類のゲームの中から選ぶことができます。オンラインカジノの中には、何千種類ものスロットゲームを用意しているところもあります。

また、オンラインカジノでは、入金不要のフリープレイのプロモーションも行われており、多くの人にとってラスベガスへの旅行は非常に有意義なものとなっています。

アメリカにはラスベガスと同じくらいの魅力ある都市がいっぱい

ラスベガスは楽しい場所ですが、観光地化されていて、ギャンブルをしたい人にはあまり魅力的ではありません。

また、ラスベガスの物価の高さも、シン・シティへの訪問を躊躇させる要因となっているかもしれません。何十ものホテルやカジノリゾートがあるにもかかわらず、ラスベガスへの旅行費用は、特に金融危機の今、多くの人にとって手の届かないものかもしれません。

しかし、アメリカには、ラスベガスと同じような体験ができる都市がたくさんあります。

例えば、ニュージャージー州のアトランティックシティは、ラスベガスほど世界的に有名ではありませんが、ギャンブルに関しては、どこにも負けません。

アトランティックシティにはたくさんのカジノがありますし、ニューヨークなどの都市からも近いので行きやすく、結果的に旅費を節約することができます。

ニューオーリンズやシカゴも、アメリカの都市の中では最も多くの種類のカジノがあるので、一見の価値があります。

ラスベガスは一生に一度の体験ができるかもしれませんが、魅力的な都市がたくさんあるのに、わざわざシン・シティに行く意味はありません。

オンラインカジノカテゴリの最新記事