ビンゴは2016年2月6日にリヨン・ヴァルト・カジノに登場!何千人ものプレイヤーを魅了!

ビンゴは2016年2月6日にリヨン・ヴァルト・カジノに登場!何千人ものプレイヤーを魅了!

パルトゥーシュ・グループが「ユーロを稼ぐためのイベント」というスローガンを掲げて導入したこのゲームは、フランス全土で何千人ものプレイヤーを魅了しています。今年のビンゴ大会はリヨンで開催されます。

350台以上のスロットマシン、多彩なテーブルゲーム、星付きレストラン「ラ・ロトンド」、そして5つ星のリゾートを有するパルトゥーシュ・カジノ・リヨンヴェールは、独自のビンゴ・デーを開催する権利を有しています。

市街地の高台に位置するこの一流のカジノでは、2016年2月6日(土)午後3時から午前1時まで、初めてのイベントが開催されます。

この日は2つのパートに分かれています。まず、午後2時から午後6時までは「ビンゴ・デー」として、35ユーロのゲームボードで16ラウンドを行います。

その後、レストランでこのイベントのために特別に用意されたメニューを使った食事が行われます。

お腹いっぱいになった後は、午後9時から午前1時まで、同じく16ラウンドの「ビンゴナイト」が始まります。今回はゲーム盤が50ユーロ(お一人様3枚まで)で、さらに賞品も充実しています。

なお、レストランでのお食事は、両方のセッションに参加する必要はありません。どちらか一方だけの参加でも構いませんので、お好きなようにお楽しみください。

このイベントは、カジノフロアのグランセルクルの部屋で、DJやホスト、ホステスを交えて行われます。各セッションの参加者は700人を下らないと予想されます。

数千ユーロの賞金に加えて、スクーターやシャンパンボックスなど、さまざまな景品が用意されています。プレイヤー・プラスメンバーは、ビンゴやクインナップでさらに多くの賞品を得ることができます。

ビンゴはいつでも最高の瞬間であり、温かい環境があなたを待っています。

初心者のために、ゲームについての情報を紹介します。

あなたの目の前には、ゲームボードがあります。
司会者が、次のラウンドでゲームの一部となるプレゼントを発表します。
同じ司会者が、番号のついたボールを1つずつ発表します。自分の持っている番号を聞いたら、その番号の上にトークンを置きます。
ゲームボードやクイン(横線)上のすべての数字を獲得した時点でゲームは終了します。大きな声で「ビンゴ!」と叫ぶのが一般的です。

あなたも参加してみませんか?時間を無駄にせず、今すぐリヨン・ヴェール・カジノのギャンブルルームに入るためのチケットを手に入れてください。

詳細は、電話(+334 78 87 02 70)、リヨン・ヴェール・カジノのウェブサイト、またはFacebookでイベントをフォローしてください。

次回のパー・トゥシェのビンゴイベントは、2月20日(土)にサン・アマンド・パシノで開催されます。

オンラインカジノカテゴリの最新記事