アルゼンチン・ビエドマで大型カジノの建設に着手!3年がかりの大型プロジェクト!

アルゼンチン・ビエドマで大型カジノの建設に着手!3年がかりの大型プロジェクト!

ヴィエドマのカジノには、54室のホテル、フードコート、500人以上収容可能なコンベンションセンター、ショッピングセンターなどが併設され、工事が始まったばかりです。

3年がかりのプロジェクトのカジノ建設

リオ・ネグロ州の州都ビエドマに、大規模なカジノが建設されることになりました。

工事はまだ始まったばかりで、約3年を予定しています。

工事は何段階かに分けて行われ、工事現場周辺の交通量が減ることになります。

2月に行われた公聴会で、市はカジノ運営会社であるクラウン・カジノ社に対し、カジノ周辺の道路や車線をすべて舗装するよう要求しました。

クラウン社は、54室のホテル、フードコート、コンベンションセンター、ショッピングセンターなどを含むカジノに総額4億5000万ドルを投資する予定です。

同時に、クラウン社は、ラス・グルータス、Elコンドール、ビエドマ、シポレッティ、ロカ、チェレチェレチェレ、カトリエルの営業ライセンスのさらなる10年延長を求め、認められました。

この敷地の一部は、これまで地元のサッカークラブ「Sol de Mayo」が所有していました。クラウン・カジノは、サッカー場やプールの改修などのインフラ整備と引き換えに、2ヘクタールのウォーターフロントの土地を取得することに合意しました。

州は、カジノを通じて収入の増加を目指しています。

オンラインカジノカテゴリの最新記事