初心者必見!! 出費を抑えて強くなるジュエル運用ガイド

初心者必見!! 出費を抑えて強くなるジュエル運用ガイド

今回のテーマは「効率的に強くなるためのジュエルの管理方法」です。皆さんもご存知だと思いますが、『ウマ娘』は何も考えずに課金すると一瞬で全財産を失ってしまうゲームですよね。いくらでも使える石油王ならともかく、私のように使えるお金が限られている庶民の場合、できるだけ節約してでも大きなリターンを得たいものです。

今回の記事では、あまりお金をかけずにリターンを得たいというわがままなトレーナーのために、ジュエルの効率的な使い方を教えたいと思います。特に、あまりお金をかけられない方には役立つ記事だと思いますので、今後のジュエル運用の参考にしていただければ幸いです。

無料ジュエルは天井を意識して貯めよう

無料ジュエルを無計画に使うのはよくありません。本ゲームに限らず、ソーシャルゲームでは、ガチャを使うべき時と使わない時がありますので、使うべき時のためにジュエルを貯めておく必要があります。

良い例として、ウマ娘のガチャの歴史を振り返ってみると、回してはいけないガチャの典型的な例として、3月下旬の「ビワハヤヒデ・目白パーマー」ガチャがあります。このガチャでは、新3*馬娘としてビワハヤヒデが、新サポートとしてSSRメジロパーマーとSRイクノディクタスがピックアップされていました。

しかし、ビワハヤヒデはオルタネーターが豊富な中・長距離の馬娘であり、強みはガッツとクレバーであり、得意分野ではありません。SRのイクノディクタスは、他のスマートなサポートに比べると、イマイチでした。つまり、そういうことです。

ガチャにかけるお金がたくさんある人や、ビワハヤヒデやメジロパーマーの大ファンでどうしても欲しいという人にはおすすめです。しかし、ファンではなく、使えるお金が限られている人は、この種のガチャにジュエルを使うのは馬鹿げていると思います。

一方、使うべきガチャの好例は、3月末から4月前半にかけて開催される「キタサン応援ガチャ」です。このサポートガチャの目玉である「キタサンブラック」の性能はこれまで以上に高く、キタサンを持っているかどうかで育成するウマ娘のステータスが決まると言っても過言ではありません。

正直なところ、今後キタサンの支配力の高さに対応できるとは思えなかったので、キタサンが完凸になるまでガチャを回すことにしました。貯めていた2万ジュエルを全部放出することにして、課金額を2倍にしてガチャを600回回しましたが、これでは一般人には割に合わないので、しばらくはもやしで生活することになりそうです。

私がこのゲームをお勧めしたい理由の一つに、ガチャを200回回してピックアップ期間中に貯めた200交換ptで、好きなウマ娘や応援を1つ手に入れることができる「天井システム」の存在があります。これが「天井システム」です。このシステムでは、1体を手に入れるためにたくさんのジュエルを使うよりも、天井までジュエルを貯めて一気に使ったほうが効率がいいのです。

もうひとつの理由は、SSRのサポートが凸しかできないこと。無凸のSSRサポートは完凸のSRサポートに比べて大きく劣り、3凸のSSRでも完凸のSRサポートよりも優先されることがあるため、無凸のSSRを少なからず取っても見返りが少ないのです。また、完凸SSRを1枚だけ持っていると、フレンドがレンタルで使えるので、その分フレンドptを多く貯めることができます。

なので基本的には、あとで天井までガチャを回すつもりで無料ジュエルを貯めることを意識するといいでしょう。現在開催されている「なりたてぃしんやねのむてき」のガチャも、好きなだけお金を使えるようなお金持ちでなければお勧めできませんし、平民でプレイしているのであれば、スキップしてジュエルを貯めたほうがいいでしょう。

キタサンクラスのガチャが出たときに、完凸のSSRが作れるくらいのジュエルがあるのが理想ですが、すべてを無料のジュエルで作らなければならないとなると、僧侶のような生活になってしまいます。僧侶になりたい人は僧侶になればいい。僧侶になりたいと思ったら僧侶になれ。

デイリージュエルパックの購入しよう

ジュエルを貯める最も良い方法の一つは、デイリージュエルパックを購入することです。

デイリージュエルパックは、30日後に有料ジュエル500個と無料ジュエル1500個(50×30=1500)、合計2000個のジュエルを980円で手に入れることができるので、とてもお得です。

ちなみに、有料ジュエルを1500個購入するのに必要な金額は3060円です。賢明な読者であれば、「デイリージュエルパック」がいかにお得か、ひと目でわかるはずです。

もちろん、お得だからこそ、買える量に制限があったり、月に1回しか買えなかったりしますが、980円と決して高くはないので、ウマ娘に少しでもお金をかけたいと思っている方は、ぜひ「デイリージュエルパック」を毎月購入することをお勧めします。

おはガチャを回そう

無料で手に入れたジュエルをできるだけ多く残すようにすることはすでに述べましたが、有料で手に入れたジュエルの一部を「おはガチャ」に使うこともできます。

おはガチャとは、1日1回、有料ジュエル50個で利用できるガチャの通称ですが、通常は1回150ジュエルかかるので、1/3の価格で利用できるのは単純にお得ですよね。ガチャを全く使わないと、その間資産が蓄積されず、僧侶がその状態をしばらく我慢するのは酷なので、効率を考えてガチャを使うのが良いと思います。

トロフィーを集めて30勝ミッションをクリアしよう

ミッションをクリアすることで無料のジュエルを手に入れることができますが、ここで注目したいのは、G1~G3の賞品を得るためのトロフィーを集めることと、30勝ミッションをクリアすることです。

前者については、まだ獲得していない賞品ごとに無料ジュエルがもらえるので、トロフィーを集め続ければ、無料ジュエルをたくさん獲得することができます。それに加えて、獲得したビッグプライズの数や集めたトロフィーの数などのミッションをクリアすることでも無料ジュエルがもらえるので、気にせずにやればかなりおいしいですよ。

他にも、20勝から30勝の間にそれぞれ50ジュエルの価値がある30勝ミッションもおすすめで、クリアするだけで500ジュエルがもらえます。一見、難しい条件のように思えますが、実はサクラバクシンオーでスピードを上げつつ、自分の距離適性に合ったレースで、ほぼ2戦ずつ休んで逃げればクリアできるミッションなのです。

トロフィーも獲得できて一石二鳥なので、このバクシン30勝計画でさっさと30勝ミッションを終わらせてしまいましょう。因子をマイルAに上げると少し楽になります。

おわりに

チームレースやサークルランキングでは無料でジュエルがもらえるので、頑張ればたくさんのジュエルが貯まるはずです。一度にたくさんのガチャを回したくなるのが人情ですが、「鋼の意志」を発動させて、必要なガチャに備えたほうがいいでしょう。

海外競馬カテゴリの最新記事