ジャックポットを当てた時のチップの額はいくら?マーク・ピラースキーが回答!

ジャックポットを当てた時のチップの額はいくら?マーク・ピラースキーが回答!

2015年10月14日に公開された最新のインタビューでは、ギャンブルエディターのマーク・ピラーキーが、カジノでのチップの渡し方について語っています。

多額の賞金を獲得したものの、賞金を引き出す際にいくらチップを渡せばいいのかわからないという経験はありませんか?リゾート地に滞在していて、ルームサービスへの感謝の気持ちをどのように伝えればよいかわからないことはありませんか?

上記のような状況に陥ったことがある方、あるいはいずれそのような状況に陥るかもしれないと考えている方は、専門家に相談してみてはいかがでしょうか。

デトロイト最大の日刊紙「デトロイト・フリー・プレス」に掲載されたインタビューの中で、マーク・ピラスキー氏は、ジャックポットを当てたら必ず聞かれるであろうこれらの質問に答えています。

マーク・ピラスキー氏のおすすめポイント

マーク・ピラスキー氏のお勧めは、以下の内容となります。

– 必ずチップを渡すこと。

– ジャックポット総額の5%(ジャックポットが1,000ドルから5,000ドルの場合)が適当で、支払いを担当するスロットマシンの係員に渡してください。

– 1泊につき最低3ドルのチップを置いてください(金額はサービスの質によります)。

– チップは封筒に入れて「Chambermaid(チェンバーメイド)」と記入し、目立つ場所に置いておいてください。

– 小銭ではなく、現金でお願いします。

このようなちょっとした簡単なことで、あなたは「優れたチップの持ち主」になることができるのです。

オンラインカジノカテゴリの最新記事