グローバル・ゲーミング・エキスポ2015」を開催!新スロットマシンとあらゆる種類のイノベーション

グローバル・ゲーミング・エキスポ2015」を開催!新スロットマシンとあらゆる種類のイノベーション

2015年10月上旬、ラスベガスで開催された「インターナショナル・ゲーミング・トレードショー」は真の成功を収めました。

先週、9月29日から10月1日まで米国ネバダ州ラスベガスのサンズ・エキスポ&コンベーションセンターで開催された第15回「グローバル・ゲーミング・エキスポ」が終了しました。

ゲーミングプロフェッショナルにソリューションを提供することを目的としたこのイベントには、例外なく全員が参加しました。

アメリカン・ゲーミング・アソシエーション(AGA)が主催したG2Eでは、ゲーミングエリアにおける最新の製品やサービスを360°見渡すことができました。スロットマシン、テーブルゲーム、食品、椅子やソファ、電子機器、そしてギャンブル用の靴 ……. すべてが揃っていました。

今年のG2Eでは、より多くの来場者にカジノに足を運んでいただき、より長く遊んでいただくために、革新的なプログラムを開始しました。それは、「ザ・シンプソンズ」や「ブレイキング・バッド」、「ゲーム・オブ・スローン」などをモチーフにしたスロットマシンなど、プレイヤーが試せる「ノンゲーム」を設置するというものでした。この装置があれば、間違いなくあっという間に大混乱に陥るだろう。

「ザ・シンプソンズ」スロットマシンは、プレイヤーがボーナスの額、ひいては最終的な賞金額に物理的な影響を与えることができる初めてのマシンです。実際、下のビデオにあるように、カメラとモーション検知器を介してプレイヤーの手でキャンディを集めると、ボーナスが回転するようになっています。

今年のG2Eには、世界中から25,000人以上の来場者が訪れ、ギャンブル分野の最新技術を目の当たりにし、真の成功を収めました。

G2E 2016の詳細情報は、近日公開予定となっています。

それまでの間は、最新のスロットマシンをオンラインでお試しいただけます。

オンラインカジノカテゴリの最新記事