育成の必修科目・因子ガチャとは!? 効率の良い☆3周回法もご紹介!

育成の必修科目・因子ガチャとは!? 効率の良い☆3周回法もご紹介!

今回のテーマは「ファクターガチャ」、3☆青のファクターガチャです! ツイッターなどで「ファクターガチャ」という言葉とともによく目にする言葉ですが、これからウマ娘を育成して他のプレイヤーに勝つためには欠かせないものですよね。どんなものかわからないという方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

因子ガチャとはどのようなものなのか

チュートリアルをご覧になった方はご存知だと思いますが、馬娘の育成を終えると、ランダムに因子が与えられます。このランダムに決まる因子を通称「因子ガチャ」と呼びます。因子ガチャをプレイするということは、より良い因子を求めて馬娘を繁殖させるということです。

どの因子がランダムに割り振られるかに加え、割り振られた因子のレア度が星1~3まで変化するため、ガチャに例えることができます。

因子の種類

因子は、種類によって色分けされています。それぞれ、異なる効果を持っています。種類の内訳は以下の通りです。

・青:スピードやスタミナなどの基本的な能力。
継承効果:トレーニング開始時に必ず能力が上昇する。
女神の像 像があると能力が必ず上昇する(相性によっては一部しか発動しない場合もある)。

・赤 コース、距離、脚力に対する適性がある。
継承効果:トレーニング開始時に必ず上昇する。
女神のスタチューイベント時に適性が上昇する。

・緑:特定のスキル(星3以上のウマ娘)
継承効果:スキルのヒントLvがトレーニング開始時に上昇します。
女神像イベント時に、スキルのヒントLvが上昇する確率。

・白:ノーマルスキル、レースなど
継承効果: 女神像イベント期間中に能力上昇値やスキルのヒントLvが上昇

これらの要素の中で最も重要なのは、トレーニング開始時に必ず発動する「青の因子」で、女神像イベント時の能力上昇に大きく関係しています。ブルー・ファクターには3段階あり、最も効果的なのは3☆で、SNSで多くの人が「3☆ブルー・ファクター!」と叫んでいるのはそのためです。SNSで多くの人が「3☆ブルー・ファクター!」と叫んでいる理由を知っていますか?

ソーシャルメディア上で多くの人が「3☆ブルー・ファクター」と叫んでいる理由がわかります。重要度で言えば、青>赤>緑>白です。白も重要ですが、それは後ほど説明します。

3つの青の因子を手に入れるには?

現在、青の3要素は、対応する基礎能力がB(600)以上に設定されている場合にのみ出現すると言われています。例えば、スピードの青い要素は、スピードがB以上の馬娘からしか手に入りません。ただし、条件を満たしていても確率は非常に低いので、青い因子を手に入れたい場合は、少しでも確率を上げるために、できるだけ多くの能力をB以上に設定することをお勧めします。

逆に全ての能力をB以上にするのはかなり難しいので、より重要な能力をB以上にした方が良いと思います。私の考えでは、スタミナ>パワー>スピード>賢さ>根性の順で重要な能力だと思います。

馬を育てるときは、根性以外のパラメータはB以上にしておくのがいいと思います。
能力的にはスピードの方が重要ですが、サポートの多い調教を選びやすく、スピードは因子で強化しなくても増やせます。一方、スタミナは重要度が高いものの、長距離トレーニング以外ではスタミナのトレーニングは最小限にしたいので、できるだけ継承して上げていきたいですね。

ちなみに、正直なところ、「スタミナがあれば根性はいらない」という意見もありますし、スタミナがなくてもレースには勝てるので、現状では最も重要度が低いと考えています。そのため、何かの能力を切り下げる際には、根性にすることをお勧めします。

周回の方法

周回の方法を、以下にご紹介していきます。

ゲームに慣れていない人は、クリアしやすいウマ娘を使いましょう

因子ガチャのためにウマ娘を育てる場合、複数の能力をB以上にすることが最優先なので、難易度の低いウマ娘を使うのが良いでしょう。また、アビリティのバランスも良い方が良いでしょう。例えば、シンボ・リンドルフ、テイム・オペラ・オー、アグネス・タキオンなどがおすすめです。

持っている人はルドルフとオペラ・オーがおすすめですが、資産があまりない人はタキオンも悪くない選択です。

継承を利用してより多くの能力を得る

B以上の能力を得るためには、継承による能力アップを目指すことが大切です。育成開始時の継承では、できれば相性◎を狙ったほうがいいでしょう。この相性によって、継承できる要素の数や、年間イベント「女神の像」で増やせる能力値が変わってくるので、修行のスタートは◎に越したことはありません。

もちろん、☆の数が多い青の因子を遺伝させることも重要です。ご自身が☆3つの青の因子を持っていない場合は、ツイッターで☆3つの因子を持っている友人を見つけてレンタルすることをお勧めします。

さらに、「URAシナリオ」の白のファクターを持っているとなお良いでしょう。これは白ファクターの中でも最も重要なもので、女神像イベントでファクターがランダムに発動すると、能力が大幅に強化されるからです。持っていなくても心配ありませんが、持っている人は優先的に購入しましょう。

サポートはバランスよく

育てたアイテムすべてとの友情を深めることを目指したいので、サポートデッキはバランスよく配置することをおすすめします。例えば、「ルート」以外のすべての能力をB以上に育成したい場合は、それぞれのタイプのサポートをデッキに積むのがおすすめです。例えば、「Root」以外のすべての能力をB以上に育成したい場合は、各タイプのサポートをデッキに積むとよいでしょう。スピード」、「スタミナ」、「パワー」、「賢さ」の各タイプのサポートをデッキに搭載します。

育成例はこんな感じです。パワーは上がりにくいので、パワー系のサポートを最低1つはデッキに入れておくとよいでしょう。

URAで優勝している間はB以上のカードを3~4枚使って着地

その後は普段通りのトレーニングを行い、URAファイナルで優勝しながらB以上を4枚目指しましょう。難しい場合は3枚からでも構いません。URA Finalに勝つことで自分の能力が上がるので、勝って損はありません。

おわりに

今回の内容をまとめると、以下のような内容となります。

・因子ガチャとは、トレーニング終了時にランダムに与えられる因子のこと。
・最も重要なファクターは青のファクターです。
・3★青の因子を得るためには、対応する能力がB以上である必要があります。
・確率を上げるためには、B以上の能力者をできるだけ増やしましょう。
・周回するなら、慣れないうちは簡単なウマ娘のシナリオから始めるのがいいでしょう。
・さらに、継承やサポートを利用して、総合力を高めていきましょう。

正直なところ、ファクターガチャのために周回するのは面倒なので、通常の育成でファクター3を目指すのもいいでしょう。ただ、相手との戦いに勝つためには、今のうちにいい因子を集めておいたほうがいいと思いますので、ぜひ青の因子3を目指してみてください。

海外競馬カテゴリの最新記事