シーザーズ・エンタテインメント・グループのホテルルームを大幅に強化!

シーザーズ・エンタテインメント・グループのホテルルームを大幅に強化!

米国の有力なホテル・カジノ運営会社が、自社の会場の客室を大幅に改装する計画を発表しました。これは、ラスベガスでは20%、その他の地域では15%の客室が対象となります。

ご存知のように、シーザーズ・エンタテインメント社グループは、世界各地で50以上のカジノやリゾートを運営しています。

同グループは、プラネット・ハリウッド、パリ・ホテル、有名なシーザーズ・パレスなど、ラスベガス・ストリップにある最大級のホテルやカジノを所有しています。

そしてまもなく、複数の会場で同時に大規模な工事が始まります。ストリップにある4つのホテルの4,800室を含む、5,700室以上のスイートルームとゲストルームが刷新され、近代化され、強化されます。

シーザーズ・パレスでは、ジュリウス・タワーの586室のスイートルームとゲストルーム、オーガスタス・タワーの948室のスイートルームとゲストルームが改装されます。また、プラネット・ハリウッドでは1,294室、パリ・カジノでは1,320室、Harrah’s Las Vegasでは672室が改装されます。

PRニュースワイヤーによると、シーザーズプレイスは、来るべき50周年に向けて改装される予定です。

ラスベガス以外では、アトランティック・シティのシーザーズ、ビロクシのハラーズ・ガルフ・コースト、ツニカのホースシューで強化計画が進行中です。

これらのプロジェクトでは、よりモダンなデザインの宿泊施設、新しい家具、新世代の電子機器、より豪華なバスルームなどが計画されています。

USA トゥディによると、同グループのCEOであるマーク・フリソラ氏は、これらの強化は、ここ数年のエンターテイメントの進化と同じレベルの居住性を提供することを目的としていると述べています。

確かに、世界最大の展望台である「ハイローラー」や「LINQプロムナード」などのエンターテインメントの充実は目を見張るものがあります。

これらの高額な拡張工事は、グループが行った真のギャンブルです。

この投資に見合ったリターンが得られることを期待しましょう。

オンラインカジノカテゴリの最新記事