アトランティックシティのトランプ・タージ・マハルに新しいオーナーが誕生!

アトランティックシティのトランプ・タージ・マハルに新しいオーナーが誕生!

ドナルド・トランプ氏の名前を冠した有名なカジノに新しいオーナーが誕生しました。2016年2月26日(金)より、億万長者のカール・アイカーン氏がカジノの新しいボスとなります。2016年2月26日(金)より、億万長者のカール・アイカーン氏がカジノの新しいボスとなり、収益を上げるだけでなく、長年減少していたカジノへの来場者数を増やさなければなりません。

トランプ・タージ・マハル・カジノ&ホテルは、カジノ内に2,500台以上のスロットマシンと130台のゲームテーブルを備えた巨大リゾートです。ホテルには2,010室の豪華な客室とスイートルームがあります。

このカジノが倒産しそうになったとき、アトランティックシティのトロピカーナカジノを所有する億万長者、カール・アイカーン氏が新オーナーとなり、リゾートを救ったのです。

トレントニアン紙によると、この取引は約3億ドルの価値があると推定されています。

ドナルド・トランプ氏が10%の株式を所有しなくなっても、同氏の名前はリゾートに残ります。

先日の記事では、アトランティックシティのカジノのうち、2015年に収益が減少したのはトランプ・タージ・マハルだけだったことをお伝えしました。

ビズジャーナルの記憶によれば、2014年に何度も破産申請しそうになった同会場は、2015年の収益が16,5%減の1億8,020万ドルになったという。

カール・アイカーン氏は現在、収益を増加させ、特に1年近く閉鎖されている48台のテーブルを備えたポーカールームを再開したいと考えています。

私たちは、彼の幸運を祈るとともに、ACの神話的な会場が私たちに夢を与え続けてくれることを願っています。

オンラインカジノカテゴリの最新記事