オーストラリアのケアンズにあるグレート・バリア・リーフのリゾート地の驚異的プロジェクト!

オーストラリアのケアンズにあるグレート・バリア・リーフのリゾート地の驚異的プロジェクト!

ブランド「アクイス」を手がける大物、Tony Fung氏は、中国の大手投資家2社とのパートナーシップを発表しました。このパートナーシップにより、いくつものプロジェクトが生まれます。驚くべきプロジェクト、「グレート・バリア・リーフ・リゾート」が、もしかしたら2018年にオープンするかもしれません。

「グレート・バリア・リーフ・リゾート」は、33ヘクタールの人工湖に囲まれた340,6ヘクタールの複合施設という巨大なプロジェクトです。

オーストラリア・クイーンズランド州のケアンズ中心部から15分ほど離れたヨーキーズ・ノブのビーチに位置し、建設費は81億5000万ドルと推定されています。

アジア太平洋地域で最も魅力的な観光地を目指し、8つの高級ホテルに7,500室の客室を提供する予定です。

カジノ、劇場、水族館、コンベンションセンター、18ホールのゴルフコースなどを備え、100万人の来場者を見込んでいます。

しかし、クイーンズランド州の多くの政党は、このプロジェクトがあまりにも高額であると言って反対した。そして残念なことに、トニー・フォンは一歩後退せざるを得なくなった。….

しかし、最近、タンデレンとCCCCインターナショナル・ホールディング社.という2つの強力な金融中国企業との提携が発表されたことで、希望が戻ってきました。

実際、ケアンズポスト.comによると、この2社はグレート・バリア・リーフでのリゾートプロジェクトへの投資を検討しているという。

このコンソーシアムがグレート・バリア・リーフのリゾートプロジェクトに影響を与えないとしても、この発表は意思決定者にこの魅力的な機会について考えさせるものである。

正式な発表を待つ間、我々は最善を尽くすしかない。ギャンブルが好きな人にとっては、嬉しいニュースではないだろうか。

オンラインカジノカテゴリの最新記事