ニューヨークのリゾート・ワールド・カジノに1,000台のスロットが追加!

ニューヨークのリゾート・ワールド・カジノに1,000台のスロットが追加!

ニューヨーク州の年間予算の投票のおかげで、クイーンズにあるリゾート・ワールド・カジノは間もなく1000台以上の追加スロットマシンを来場者に提供することになりました。

オンラインの無料スロットを試した後は、ニューヨークのリゾート・ワールド・カジノでジャックポットを獲得するチャンスが増えるかもしれません。

JFK空港の近くにあるこのカジノには、すでに5,400台以上のスロットマシンが設置されていますが、オーナーは1,000台以上の電子機器を追加する権利を得ました。

qns.comによると、これは米国で最も収益性の高いカジノの一つにとって信じられないニュースです。

これは、ニューヨーク州が年間予算の投票で新しいマシンの追加を承認した後のことです。

しかし、当初、このカジノはロングアイランドのナッソー郡に設置されることが想定されていました。ナッソーOTBは、ベルモントパークのゲーミング施設にこれらのマシンを設置する権利を得られませんでした。

キュークロン.comによると、リゾート・ワールドを運営するゲンティン・グループとナッソーOTBとの間の契約により、この最終決定が可能になったとのことです。

この契約により、ゲンティング・グループは3年間で4300万ドルをナッソーOTBに支払うことになった。これは悪いことではありません。

リゾート・ワールドは、最初の400台のマシンから得られる利益を施設の強化に使用します。

ニューヨーク州は、この投資を喜んでいます。実際、リゾート・ワールドのカジノでは、すでに1,000人近くの雇用が生まれており、そのうち80%はクイーンズの住民です。

これは、交渉に参加したすべての関係者にとって素晴らしいニュースです。しかし、新しいスロットマシンで次のジャックポットを当てるのは、やはり間違いなく私たちの方が幸せです。

皆さんもぜひ、ニューヨークにお越しください。

オンラインカジノカテゴリの最新記事