オンラインカジノとは?メリット・デメリット・違法性・税金の有無を徹底解説!

オンラインカジノとは?メリット・デメリット・違法性・税金の有無を徹底解説!

オンライン上で実際にお金を賭けてカジノゲームをプレイできるオンラインカジノは、新型コロナウイルスによる自主期間の中で人気が高まってきています。
オンラインカジノに興味はあっても、どんなゲームなのかわからないという方もいるでしょう。

そこで今回は、オンラインカジノとはどのようなオンラインゲームなのか、メリット・デメリット、違法性、税金の有無など、様々な角度からわかりやすくご紹介します。

目次

オンラインカジノ(オンラインギャンブル)とは

オンラインカジノは、海外のカジノを自宅で楽しむことができるオンラインゲームサイトです。別名、「ネットカジノ」とも呼ばれています。

ラスベガスなどのランドカジノと同様に、カジノゲームを楽しむことができます。
一般的なスマホゲームやパソコンゲームなどと異なる点は、ギャンブルの一種だということです。
勝利することができれば、勝った金額を手に入れることができます。

また、ボーナスやキャンペーンなど、お得なイベントに参加して軍資金を得ることができる点も、オンラインカジノの大きな特徴と言えます。

自宅など好きな場所でお金を賭けてカジノゲームができるため、ギャンブル好きな方に多大な人気を誇ります。ギャンブルにそれほど興味がなかった方も、手軽にカジノゲームを楽しめるということで、オンラインカジノを始める方が増えてきています。

オンラインカジノ(オンラインギャンブル)は違法?

日本では原則として賭博が禁止となっており、認められている賭博は宝くじなどの国営ギャンブルのみです。
また、パチンコやスロットは国営ギャンブルではありませんが、景品交換という手段を取ることで違法性を回避しています。

オンラインカジノは、日本の賭博法に記載がなく、国営ギャンブルには該当しません。そのため、違法賭博になるという意見もありますが、日本におけるオンラインカジノへの違法性はグレーといえる状態です。

これは、オンラインカジノの運営会社は海外にあり、海外の政府が発行しているライセンス取得により合法的に運営しているためです。
海外にサーバーがあるので、ラスベガスなどにあるランドカジノで遊ぶのと変わらないというのが一般的な見解です。

ただし、過去に日本でオンラインカジノ関連の事件が発生したことがあるので、オンラインカジノを始めようと考えている方はチェックしておきましょう。事件の内容は、日本国内の個人・企業が運営しているオンラインカジノをプレイしたり、日本人専用のテーブルが用意された場合など、明らかに日本人向けに作られたオンラインカジノをプレイしたりしたことです。

また、2016年に海外のオンラインカジノをプレイしたことで略式起訴された方が裁判で争ったことがありましたが、結果は検索側が不起訴処分となりました。

これらの内容により、日本で海外のライセンスを取得しているオンラインカジノで遊んでも問題がないという見解が広がり、多くの日本人が楽しむようになりました。

カジノカフェとの違い

カジノカフェと呼ばれているものは、2つあります。
どちらもオンラインカジノとは違いますので、勘違いしないようにしましょう。
2つのカジノカフェとオンラインカジノとの違いを解説します。

ギャンブルを遊びで体験できる「カジノカフェ」

1つ目は、カジノを遊びとして体験できるアミューズメントカジノ施設のことです。
オンラインカジノは勝利すると勝利金の現金化が可能ですが、カジノカフェでは現金化はできません。
カジノカフェでは、お金を支払って購入したチップを使って遊びます。

ただし、あくまでもギャンブル要素を楽しむゲームであり、ゲームに勝ってチップが増えたとしても換金することはできません。

海外運営合法オンラインカジノを店舗PCでプレイさせて換金させる「カジノカフェ」

もう1つのカジノカフェは、海外運営の合法のオンラインカジノを、日本国内の店舗に用意したパソコンでプレイさせるサービスです。勝って得たチップは、その場で換金できます。
利用するオンラインカジノは海外運営なので、一見合法に思えるかもしれません。

しかし、ベットする金額や勝利金の換金は日本国内で行うため、日本の賭博法に違反しています。すなわち、違法賭博に該当し、法律で罰せられる恐れがあるため、絶対に利用してはいけません。

オンラインカジノ(オンラインギャンブル)の危険性は?

オンラインカジノはオンラインで行うギャンブルなので、危険性がないのか気になる方もいると思います。

オンラインカジノには、「政府発行のライセンスを取得しているオンラインカジノ」と、「ライセンスを取得していないオンラインカジノ」の2つがあります。
このうち、政府発行のライセンスを取得しているオンラインカジノは、政府から随時監視されているため、違法営業ができません。違法営業とは、いわゆるイカサマのことです。

一方、ライセンスを取得していないオンラインカジノは、政府から監視されていないオンラインカジノであるため、イカサマをしてもストップがかかることがありません。どれだけプレイしても勝てない、勝ったのに換金できないなど、様々なトラブルのリスクがあります。

また、セキュリティ管理がされていない場合が大半であり、クレジットカード情報などの個人情報が流出してしまう可能性もあります。

安心してオンラインカジノを楽しむためにも、政府発行のライセンスを取得しているオンラインカジノを利用しましょう。

安全なオンラインカジノ(オンラインギャンブル)の見極め方

オンラインカジノは世界中にいくつも存在しており、安全なものもあれば安全ではないものもあります。
安全なオンラインカジノを見極めて、オンラインカジノを楽しみましょう。
安全なオンラインカジノを見極めるポイントは次のとおりです。

政府からライセンスが発行されているか

ライセンスとは、オンラインカジノがインターネットのサーバーを置く運営許可のことです。ライセンスの取得には、厳しい審査をクリアしなければなりません。また、
ライセンス取得後も、定期的に審査を受けることになるため、とりあえずライセンスを取得してから違法カジノへ変貌するといったことができません。

イカサマなどの不正はできない環境下であるため、安心してカジノゲームを楽しめます。オンラインカジノの公式ホームページに、ライセンス取得の有無が記載されています。オンラインカジノは、世界に2,000以上あると言われていますが、その中でも政府発行のライセンスを取得しているのは、ごく一部です。大半のオンラインカジノはライセンスを取得していないので、インターネットの広告などに表示されたオンラインカジノで安易に遊ばないようにしましょう。

独立第三者機関から認証を受けているか

オンラインカジノの中には、独立した第三者機関の認証を受けているところもあります。
安心安全なオンラインカジノであると評価されなければ、認証を得ることはできません。

審査内容は、運営体制やゲームの公平性、ユーザーへの還元率などです。また、支払をきちんと行っているかの報告の義務付けなどもあります。
その他、プレイヤーと認定運営者との間で解決が難しいトラブルが発生した場合、第三者機関が間に入って仲裁してくれることも特徴です。

第三者機関は独自の基準と審査により、認定マークの発行をしています。オンラインカジノの公式ホームページの下の方に認定マークがある場合は、独立した弾三者機関から認証を受けています。

なお、審査基準は第三者機関によって異なり、中でもイーコグラやGLIは世界的に監査が厳しいことで有名です。

日本人限定の運営ではないか

日本では、賭博法により賭博が禁止となっています。
オンラインカジノは賭博法に記載がないので、そもそも規制がないグレーゾーンの賭博となっています。
しかし、日本人限定のサービスを行っているオンラインカジノの場合、日本で運営しているオンラインカジノの賭博利用と捉えられてしまう場合があります。
そのため、利用してしまうと摘発となる場合があります。

遊びたいオンラインカジノがある場合、日本人限定ではないか確認しましょう。

サポート体制の充実度

オンラインカジノで遊ぶ際、サポート体制の内容が非常に重要です。
日本人はオンラインカジノに慣れていないので、不明な点や疑問点が出てくる事が大半だからです。
不明解な場合、すぐにサポートに対応をしてもらわないと不安になる方が多いのではないでしょうか。

サポート体制は、オンラインカジノの運営会社により大きく異なります。
どのような部分に目を向けるべきなのか、以下にご紹介いたします。

日本語サポートはあるのか

オンラインカジノは海外運営なので、日本語サポートをしているところと、していないところがあります。日本語サポートをしているオンラインカジノの場合、質問もスムーズに伝わるので早急に問題を解決することができます。

日本語サポートをしていなくても翻訳ソフトで解決できそうですが、翻訳された日本語がわかりにくいなどの難点があります。

メールサポートの対応が早い

メールサポートは、質問してすぐに返信をもらえると助かります。
大手のオンラインカジノでは、早くて2~3時間以内の返事となる場合が大半です。
遅いオンラインカジノでは、24時間程度経過しないと返事が来ないというケースもあります。
また、メールサポートの受付時間は長い方が良く、大手オンラインカジノでは24時間365日受け付けているところもあります。

ライブチャットの利用ができる

ライブチャットの場合は、質問をするとすぐに返事が返ってくるので、大変便利です。
日本語対応のチャットサポートを行っているオンラインカジノもあり、日本語で即問題を解決できるので助かります。

フリーダイヤルの電話サポート

フリーダイヤルの電話サポートは、直接会話をしながら問題解決とすることができます。
メールやチャットが苦手な方には、大変便利なサポートといえます。

オンラインカジノ(オンラインギャンブル)でお金を得る仕組み

オンラインカジノは、海外で運営されています。
そのため、日本人が日本円を使って利用することはできません。
オンラインカジノでお金を得るためには、アカウントを作った後にオンラインカジノで利用できる通貨へ換金することからはじまります。
オンラインカジノのお金を得る仕組みを、以下にご紹介いたします。

入金方法

オンラインカジノの入金方法は、以下の流れで行います。

クレジットカード入金の場合

クレジットカードから直接、カジノへ入金します。また、クレジットカードから海外の電子マネーの口座へ入金し、カジノに入金できるケースもあります。従来では、クレジットカードから直接カジノへ入金する方法が主流でしたが、近年ではクレジットカード会社がカジノへ直接入金することを拒否する場合が多く、海外の電子決済サービス口座を経由してカジノへ入金する流れが主流となっています。

日本の銀行からの入金

日本の銀行からの入金は、海外の電子マネーの口座へ入金した後、カジノへ入金する流れとなります。

出金方法

オンラインカジノで勝利した場合の勝利金の出金方法は、海外の電子マネー口座から日本の銀行へ出金する流れです。

クレジットカードへは出金できないので、上記の流れが主流となっています。

入出金におすすめできる電子マネー口座

電子マネー口座は世界に多数あり、以前主流だったのがネッテラーです。
しかし、脱税やマネーロンダリングができてしまうという噂により、現在は日本ではギャンブルに使うことができなくなってしまいました。

ネッテラーの代わりに使いやすく人気の電子決済サービス口座は、「ecoPayz」や「iWallet」「VenusPoint」です。
中でもオンラインカジノにおすすめなのが、「VenusPoint」
「VenusPoint」は、日本にある提携会社の口座より自分の日本口座に直接振り込みが可能です。
また、最も簡単な手続きとなり、手数料もほとんどかからないのも大きなメリットといえます。

オンラインカジノ(オンラインギャンブル)で得たお金に税金はかかるのか

オンラインカジノで大きく勝利した場合、気になるのが税金です。
オンラインカジノも同様で税金はかからないのかと思われるかもしれませんが、税金はかかります。

ここで気になるのは、日本で遊ぶことができる他のギャンブルには税金はかかっていないのでは?ということではないでしょうか。

日本で主流のギャンブルに、競馬やパチンコがあります。競馬やパチンコには、税金はかからないと思っている方もいると思います。実は、競馬やパチンコも税金の対象です。
競馬やパチンコで得た勝利金に対し税金を支払っていないイメージがありますが、それには理由があります。
競馬やパチンコでの配当金は、そのまま現金で受け取ることにより記録に残りません。
そのため、税務署の目をまぬがれやすい状態であり、税金を支払っていない方が多い状態となっています。
競馬やパチンコも、オンラインカジノと同様に本来は税金を支払わなければいけません。

オンラインカジノで受け取る勝利金は、必ず銀行口座を経由して受取ります。
そのため、しっかりとした記録が残ってしまうので隠すことは難しいという状態です。

オンラインカジノで勝利した際の勝利金に対する税金は、勝った金額のみが対象となります。
そのため、その後に負けた場合があっても税金の計算上では差し引きができません。

オンラインカジノの税金の所得区分は、一時所得となります。
1年間の勝利金が50万円を超える場合、給与収入と合算し一時所得としての申告をする必要も発生しますので注意しましょう。

オンラインカジノ(オンラインギャンブル)のメリット

オンラインカジノには、ランドカジノにはない様々なメリットがあります。
どのようなメリットがあるのか、詳しくご紹介します。

自分の好きな時に遊ぶことができる

自分が好きな時間に遊びはじめ、何時間でも遊ぶことができるのは、大きなメリットといえます。オンラインカジノは、24時間365日利用できるところが大半です。自分の都合のいい時間に遊べるギャンブルは、他にはありません。

天気に左右されることがない

ランドカジノのようにホールへ足を運ばず、自宅で楽しめます。
自分の家で遊ぶことができるので、天気に左右されることなく遊ぶことができます。
大雨で台風でも、大雪の時でも気軽に遊べます

入金や出金が簡単にできる

オンラインカジノは入金方法や出金方法が非常にシンプルなので、誰でも簡単に行うことができます。
簡単な手続きで入金や出金ができるので、時間をかけることなく非常にスムーズです。
様々な入出金方法があるので、利用しやすい部分も大きなメリットといえます。

手厚いサポート

相手の顔が見えないオンラインカジノでは、様々な不安が生じるでしょう。
オンラインカジノは、サポート体制が充実しているため、安心して利用できます。メールやチャット、電話などで手厚いサポートをしてくれるので、不安を解消して遊ぶことができます。
サポートの良さは、ランドカジノ並みといえます。しかも、近年は日本語によるサポートも非常に充実しているので、ランドカジノのように言葉の壁がなく、気軽に質問できます。

控除率の低いギャンブルで遊ぶ事ができる

控除率というのは賭けに対する手数料のようなものであり、控除率が低ければ低くなるほどに手元に多くの勝利金を残すことができます。
オンラインカジノは、日本のパチンコや競馬などのギャンブルと比べると圧倒的に控除率が低いです。
そのため、他のギャンブルよりも多くの勝利金を手にすることができます。

周りの環境に左右されずに勝負できる

オンラインカジノはベット金額の幅が広く、場の雰囲気に影響されることなく遊ぶことができます。
そのため、冷静な環境で遊ぶことができるので、勝利しやすい環境でのギャンブルと言えます。

お得なイベントやプロモーションが満載

オンラインカジノの多くでは様々なイベントやプロモーションが行われています。
定期的にキャンペーンが開催されているので、他のギャンブルよりお得に楽しむことができます。

オンラインカジノ(オンラインギャンブル)のデメリット

オンラインカジノには様々なメリットがありますが、デメリットもあることも覚えておきましょう。

どのようなデメリットがあるのか、以下にご紹介していきます。

出金に時間がかかる場合がある

パチンコやスロットや競馬のように、すぐに勝利金を手にすることはできません。勝利金を現金に換える際、若干のタイムロスが出ます。
電子決済サービス口座経由で出金する場合、自分の銀行口座へ入金されるまでには2~3日程度かかります。

危険なオンラインカジノもある

オンラインカジノの中には、危険なカジノもあります。
勝利金を出金しようとした場合に、何かと理由を付けて出金拒否するようなオンラインカジノも存在しています。
良くない組織が裏にいるオンラインカジノもありますので、大変危険であることを覚えておきましょう。
近年は、このような悪質オンラインカジノは減ってきてはいますが、まだまだ存在はしていますので注意が必要です。
ライセンス取得のオンラインカジノは、危険は一切ありません。
そのため、ライセンスを取得しているオンラインカジノを利用しましょう。

オンラインカジノ(オンラインギャンブル)が向いている人

オンラインカジノに向いている人には、様々な特徴があります。
どのような特徴があるのか、以下にご紹介いたします。

熱くならない人

ギャンブルというのは勝っている時は嬉しく、負けている時は悔しくなります。
オンラインカジノに向いている人は、勝っていても負けていても冷静を失わずに対応できる人です。
冷静な感覚でオンラインカジノをプレイすると、負けている時の止め時も理解できます。

自分のルールを決めてプレイができる

自分が作ったルールに則ってプレイすることは、非常に大事なことです。
持っている資金に対して適切な金額で遊ぶことができると、勝利を得やすくなります。
資金管理ができていないと、勝利をすることが難しくなります。

勝利の目標金額の設定や許容損失金額の設定、1回のベット金額の上限の設定、賭けるか賭けないかの条件の設定など、自分で聴けたルールを守ってプレイをすることは非常に重要です。

オンラインカジノは自分1人でプレイしている場合が大半なので、熱くなってしまうと自分を止めてもらえず、予定以上の費用を使ってしまう恐れがあります。

オンラインカジノを遊ぶ際は、使う金額や遊ぶゲームなどにルールを設け、それに従って遊ぶようにしてください。それさえできれば、オンラインカジノは効率よく稼ぐことができる優秀なギャンブルゲームとなります。

メンタルが強い

メンタルが強い人は、自信を持ってベットできます。
メンタルが弱いと、負けた時のことばかりを考えてしまい、ここぞというタイミングで賭けることができません。メンタルが弱くても、オンラインカジノを遊んでいるうちに強くなり、勝ち方がわかってくる方も多くいるので、まずは気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

オンラインカジノ(オンラインギャンブル)が向いていない人

逆に、オンラインカジノに向いていない人は、どのような方なのでしょうか。
以下に、オンラインカジノに向いていない方の特徴をご紹介します。

熱中し過ぎてしまう

オンラインカジノは1人で行うギャンブルなので、ついつい熱中してしまうことがあります。
ギャンブルに熱中してしまうと適正な判断ができなくなってしまい、負けが続いてしまう場合があります。熱中し過ぎてしまう場合は、自分を止めてくれる人と一緒にオンラインカジノを楽しむのがおすすめです。

あるいは、明確なルールを決めて、引くべきタイミングで引くことを徹底しましょう。

知識がない

オンラインカジノのゲームは賭け方が重要であり、知識や戦略が必須です。
オンラインカジノで遊ぶ際は、そのゲームの知識や戦略をきちんと頭に入れてから遊ぶことをおすすめします。オンラインカジノの経験を重ねるにつれて、知識が蓄えられていくと同時に戦略を立てやすくなります。

無計画にプレイする

目標の利益額や許容損失額を決めずに無計画でプレイすると、大きく負けるリスクが高まります。
無計画なプレイだと、やめ時がわからなくなり、勝ち逃げや損切ができなくなってしまいます。オンラインカジノのメリットを得るためにも、計画的にプレイすることが大切です。

オンラインカジノ(オンラインギャンブル)の始め方

近年人気となってきているオンラインカジノですが、やってみたいけれどはじめ方がわからないという方もいると思います。スマホからも簡単に登録できるオンラインカジノもありますので、興味がある方は是非登録をしてみましょう。

オンラインカジノの始め方について、以下にまとめてみました。

始める前に用意するもの

オンラインカジノを始める前に用意しないといけないのは、登録や入金・出金の際に必要となるものです。
以下のものが必要となりますので、用意しておきましょう。

メールアドレス(登録の際に使用する)

フリーのメールアドレスでも問題ありません。オンラインカジノ専用に、フリーメールアドレスを新規取得する方も多くいらっしゃいます。

クレジットカード(入金の際に使用する)

クレジットカードに指定の銘柄はありませんが、一部のオンラインカジノでは使えない銘柄もあります。
ほとんどのオンラインカジノではVISAを使用できますが、マスターカードやJCBカードは利用できないオンラインカジノもありますので注意しましょう。

電子決済サービス(出金の際に使用する)

電子決済サービスは、オンラインカジノによって使えるものが異なります。
エコペイズやアイウォレット、ヴィーナスポイントなどは、利用できるオンラインカジノが多いので持っておくのがおすすめです。

電子決済サービスによりポイントが付くなどのお得さが違いますので、自分が使いやすい最高の電子決済サービスをご利用しましょう。

出金の際に使う書類

オンラインカジノから出金する際、以下の書類が必要となる場合があります。

・本人確認書類
運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど

・住所確認書類
水道/電気/電信通話の料金請求書、クレジットカードの使用明細書、住民票など

・スマートフォン
上記の書類を撮影して送信する際に必要

好みのオンラインカジノに登録をする

利用したいオンラインカジノの公式ホームページに行き、「新規登録」から登録をします。
どのオンラインカジノも簡単な登録の流れであり、5分程度で登録が完了して利用できるようになります。
そのため、ちょっとした空き時間に登録ができます。
難しい記載は一切ありませんので、誰でも迷わず簡単に登録できます。

オンラインカジノ(オンラインギャンブル)についてよくある質問

オンラインカジノで遊んでみたいと思った際、気になるのは本当に楽しめるギャンブルなのかではないでしょうか。
そこで、オンラインカジノについてよくある質問を、以下にまとめてみました。

Q.怪しい組織や危険な団体が運営しているのでは?

カジノというと、マフィアが裏で経営しているイメージをお持ちの方もいるのではないでしょうか。
正規のオンラインカジノは政府のライセンスを発行されているので、健全な運営をしています。
厳しい審査基準を得ているカジノですので、全く心配なくご利用ができます。

ただし、ライセンスを取得していないオンラインカジノの中には悪質なカジノもありますので、そのようなオンラインカジノは絶対にご利用しないようにしましょう。

Q.スマホでも楽しめるのでしょうか?

オンラインカジノの中には、スマートフォン対応のものもたくさんあります。
大手オンラインカジノは、スマートフォン対応しているところが大半です。
モバイル版のカジノサイトも増えており、スマホならではのスムーズさで遊ぶことができます。

パソコンなしでスマホのみで遊ぶことができるので、ネット環境さえあればいつでもどこでも遊ぶことができます。

Q.どのオンラインカジノがおすすめですか?

日本で有名で人気があるオンラインカジノは、ベラジョンカジノです。
ベラジョンカジノの良さは、日本語サポートの充実や自己規制機能という使い過ぎ防止機能などもあり、大変ご利用しやすいと好評のオンラインカジノです。
日本の方は、オンラインカジノを始めるならベラジョンカジノというほど、非常に有名で定着しています。

安全性に徹底して対応しており、安心して遊ぶことができると多くの声が挙がっています。
また、ゲーム数が非常に多いので、誰でも好みのゲームに出会うことができます。
日本人好みのゲームも多々ありますので、はじめてのオンラインカジノの方でも納得できます。

サイトの雰囲気も非常にシンプルであり、スマートフォンアプリもあります。
日本人が使いやすい雰囲気を取り入れているオンラインカジノですので、おすすめできます。

まとめ:オンラインカジノ(オンラインギャンブル)は好きな時にプレイできる便利なギャンブル

オンラインカジノは、オンラインでギャンブルができるということで大変人気が出てきているギャンブルです。

新型コロナウイルスの影響で自宅時間が増えた中、家に居ながらギャンブルを楽しめる便利な遊びとして人気があります。
登録も簡単ですので、気になる方は是非気軽に登録をして遊んでみましょう。また、どのオンラインカジノを選べばいいか迷っている方は、オンラインカジノランキングをぜひチェックしてみてください。

オンラインカジノカテゴリの最新記事