ブックメーカーはどんな感じ?日本でプレイするブックメーカーの疑問を徹底解説!

ブックメーカーはどんな感じ?日本でプレイするブックメーカーの疑問を徹底解説!

ブックメーカーは、日本でも徐々に人気が出てきているオンラインカジノの中の1つのゲームです。
スポーツの勝敗にリアルマネーを賭ける、スポーツに対する賭け事です。
日本人はスポーツが大好きな方が多いので、ブックメーカーも人気が出てきています。

外出制限で外に出かけない時は、ブックメーカーで楽しんでみましょう。

日本でのブックメーカーに賭ける場合の特徴など、知ってほしいポイントを詳しく解説していきます。

日本で人気が出てきているブックメーカーとは

日本で人気が出てきているブックメーカーとは、スポーツの勝敗にお金を賭けるオンラインサイトの中のゲームの1つです。

日本人はスポーツが好きな方が多く、スポーツの勝敗にお金に賭けることができればと思う方もいらっしゃいます。
しかし、普通にお金を賭けてスポーツの勝敗を予想してしまうと、違法賭け事となってしまい逮捕となってしまいます。
ブックメーカーは、合法の国のオンラインカジノの中で扱っているスポーツへの賭け事なので、違法とはならずに賭け事ができます。

ブックメーカーは、様々なスポーツに賭けることができます。
野球をはじめ、サッカー、テニス、ラグビーなどの、人気のあるスポーツはほとんど対象となっています。
野球の場合、日本のプロ野球に賭けることもできるので、プロ野球ファンには嬉しい賭け事といえます。

ユニークなのは、日本のブックメーカーはスポーツへの賭け事がけではないことです。
政治への賭け事もあり、バイデン大統領が何について言及するのかにベットすることもできます。

他にユニークなブックメーカーの賭け事といえば、天気へのベットです。
明日の天気を予想してベットする賭け事であり、晴れ10ドルなどの賭け方となります。

ブックメーカーを楽しむことと日本の公営ギャンブルとの違い

日本には、公営で許可となっている定番のギャンブルもあります。
競馬や競輪などの日本の公営ギャンブルとは、何が違うのでしょうか。
その違いは、以下の3つが挙げられます。

ブックメーカーは民営の場合が大半

ブックメーカーのほとんどが民営であり、一部ブックメーカーを運営している国にて公営のブックメーカーもあります。

民営のブックメーカーを運営している企業は、その国から認可を得て合法的に運営しています。
イギリスの場合、ブックメーカーの企業が株式上場をしている場合もあり、その場合は証券会社や金融機関と同様に信頼性や健全性も求められます。
民営といっても、しっかりしている会社でなければ運営していけない状態となっています。

オッズの方式が違う

日本の競馬では、オッズが発表されて自分が支持したい馬に投票をします。
投票の際にオッズが5倍であっても、投票締め切りの際にその馬に投票者が多かった場合はオッズが低くなり3倍となることもあります。

ブックメーカーの場合ブックメーカー方式となり、投票した時点でのオッズは投票後も変わることがありません。
ブックメーカーに競馬がある場合、投票の際のオッズが5倍であれば5倍のオッズで確定となります。

還元率が高い

ブックメーカーは還元率が高く、約95%とギャンブルの中では非常に高い還元率となっています。
日本のギャンブルの還元率は、競馬や競輪・競艇・オートレースの場合は75%前後であり、パチンコは約80%、宝くじは約40%と言われています。

数あるギャンブルの中で、ブックメーカーは勝利の可能性が他のギャンブルより高いということがわかります。

ブックメーカーの魅力

日本人の利用も多くなってきたブックメーカーには、多くの魅力があります。
どのような魅力があるのか、以下の3つをご紹介します。

ライブベットで試合を観ながら臨場感ある賭け事

ブックメーカーには、ライブベットというライブべッティングというのがあります。
実際の試合の新興に合わせて、リアルタイムで賭けることができます。

ライブストリーミングを視聴できるサイトもあり、ライブを観ながら予想を立てることもできます。
ベットせずに観戦だけで楽しむ方もおり、大変楽しいシステムです。

24時間ベット可能

ブックメーカーは、24時間いつでもベットすることができます。
そのため、賭けたい時に賭けることができます。

世界中の試合が対象となっているので、賭けたい時には様々な試合から選んで賭けることが可能です。

入金や出金も24時間可能なので、時間を気にせず入出金ができます。

効率的なベットの場合両賭けの利用可能

スポーツベットの試合は、それぞれの戦略や対戦正式によってオッズは変わります。
そのため、勝つ確率が高いチームの試合の場合、利益が少なくなってしまいます。
あえてオッズの高いチームに賭ける方法もありますが、勝率が低いチームだからオッズが高いので、負ける確率は高くなってしまいます。

このような圧倒的勝利が予想される試合のブックメーカーでは、両賭けという方法を取ることが一般的です。
両賭けというのは、両方のチームにベットすることです。
それぞれのオッズを考えて掛け金を変えることにより、損をしない賭け事とすることができます。
ブックメーカーは少ない資金で楽しむことができるのがメリットなので、リスクを出来るだけ減らすために両賭けの方法が取られる事が多くあります。
オッズが高く弱いチームが勝つと、多くの勝利金を手にすることができます。

ブックメーカーカテゴリの最新記事