1xbetが日本人にピッタリの理由!業界トップの充実度サイトで遊んでみよう!

1xbetが日本人にピッタリの理由!業界トップの充実度サイトで遊んでみよう!

1xbetは日本人が多く遊んでいる方が多く、10年以上のスポーツベットを提供している満足できるブックメーカーです。
今後更に充実していくという情報もあり、ブックメーカーユーザーは目が離せないブックメーカーといえます。

日本人がご利用しやすいポイントも多々あり、近年注目のブックメーカーです。

1xbetについて様々な角度からご紹介していき、本当に日本人が利用しやすいブックメーカーなのか解説していきます。

1xbetとは

1xbetは、2007年開業のロシアの企業が運営しているブックメーカーです。
東欧地域で最大規模を誇っているブックメーカーであり、日本人も多く利用しています。

ロシア国内に1,000店舗以上の実店舗を持っており、たった10年間で東欧から西欧、アジア諸地域も含めて何十万人と顧客を獲得することに成功している急成長のブックメーカーです。
ブックメーカーの中で実店舗を持っている企業は珍しく、健全経営しているブックメーカーという証拠といえます。

日本人に愛されている理由は、簡単な登録方法や仮想通貨などの様々な入金方法、完全日本語対応、多彩なサービスなどがあります。
そのため、日本人でも安心して利用できるということで、近年利用者がどんどん増えています。

提供しているサービスの内容への評価も非常に高く、海外のオンラインカジノ評価サイトの「bookmakers.bet」では平均8/10点を獲得しており、「BETENEMY」では8.7/10点を獲得しています。
業界の中で高い評価を得ている、優秀なブックメーカーということがわかります。

1xbetでは、世界中で開催されているスポーツリーグや大会をはじめ、日本のプロ野球リーグや競馬、相撲などの日本人になじみのあるスポーツも賭けの対象としています。
また、eスポーツや天気、政治などの様々なイベントや出来事へも賭けることが出来るユニークな部分も、1xbetの大きな魅力といえます。

1xbetはスポーツベットだけではなく、カジノコンテンツも取り扱っています。
カジノコンテンツも非常に優秀であり、20社以上のゲーミングプロバイダと80以上ものソフトウェアを採用しています。
2,000以上ものカジノゲームを堪能することができるので、プレイヤーの満足度も非常に高いです。
スポーツベットもカジノもご利用して、楽しんでいる方も多くいらっしゃいます。

1xbetの安全性

ブックメーカーをご利用する際には、安全性が非常に大事となります。
1xbetも、安全性あるブックメーカーなのか判断しなければいけません。
1xbetの安全性は、以下の項目で判断することが出来ます。

1xbetのライセンスの有無

ブックメーカーをご利用する際、1番気になるのがライセンスの有無です。
1xbetは、正式なライセンス取得のもとで合法的に運営されています。

キュラソー政府のライセンスを取得しており、正式なライセンスを取得しています。
キュラソー政府の法律の規制に従って、公式運営されています。

キュラソー政府発行のライセンスを取得することは、非常に難しいと言われています。
様々な難題をクリアしてきた証拠といえるので、1xbetは信頼できるライセンスを持っているブックメーカーといえます。

1xbetのライセンスを確認するためには、公式サイトのトップページで確認ができます。
「規約と条件」の欄に、記載があります。
日本語版1xbetのページでは、日本語で確認ができます。
確認をすると、キュラソーライセンスの1668/JAZと記載があります。

1xbetの運営されている国

「規約と条件」より、1xbetを運営している企業は1XCorp N.V.社ということがわかります。
1XCorp N.V.社の住所の記載は公式サイトにありませんが、調べるとロシアの企業ということがわかります。
ロシアはオンラインギャンブル合法の国ですので、日本から利用するのは問題ないといえます。

1xbet は日本人限定のブックメーカーではない

日本人限定のブックメーカーであるか否かが重要なことには、理由があります。
海外運営のブックメーカーの中には、日本人限定のブックメーカーと称して日本で運営している場合があるからです。
現に、スマートライブ事件では海外運営のオンラインカジノと言いながら、実際は日本で運営していたという判断になり逮捕者が出ました。
ブックメーカーもオンラインギャンブルですので、この事件のようなブックメ―カーがある場合は違法となってしまいます。

1xbetは様々な対策措置を取っている

1xbetは、マネーロンダリングと国際テロリズム対策に徹底した措置を講じていいます。
そのため、プレイヤーによるあらゆる不正行為を未然に防ぐ措置をとっているようです。
これは、健全経営をすると宣言しているのと同じことですので、安心して利用できる証拠といえます。

1xbetは日本人限定のブックメーカーではなく、全世界を対象としています。
日本人限定ではないので、違法とはならず安心してご利用ができます。

1xbetの日本人の使いやすさ

ブックメーカーサイトには様々な構成があり、使いやすさは非常に重要となります。
条件が良いブックメーカーでも、使いやすさに欠ける場合はスムーズに遊ぶことができません。
1xbetは、日本人にとって使いやすいブックメーカーなのでしょうか。
1xbetの使いやすさを、以下にご紹介いたします。

画像が少ない構成

画像が少ない構成となっているので、読み込みが早いです。
オンラインカジノは画像が物凄く多く綺麗に見えますが、レスポンスに時間がかかる子が難点です。
画像が少ない分、読み込みに時間がかかることなくスムーズに遊ぶことができます。

全ての情報がサイト上にある

全ての情報がサイト上にあるので、ベットする際に非常に使いやすいです。
どこに情報があるのかわかりにくいということはないので、誰でも欲しい情報を確認することができます。

モバイルでも利用可能

ブラウザ形式ですが、モバイルでもご利用ができます。
スマートフォンなどのモバイル端末を使って、外出先からでもインターネット環境さえあればブックメーカーのご利用ができます。
対応しているデバイスは非常に多いので、パソコンでもスマホでも利用したい時の端末で参加ができます。
重さを感じることもなくスムーズに賭けることができるのは、安心要素といえます。

ページが日本語対応となっている

公式サイトは日本語表示となっており、日本語でご利用ができます。
しかし、サポートは日本語に対応していません。
日本語でも問い合わせはできますが、わかりにくい日本語で返ってくる事が大半です。
英語で問合せた方が、スムーズで返事が早いと言われています。
翻訳を使って日本語を英語に変えることもできますので、無理なく質問ができるといえます。

日本円にも対応

1xbetは、日本円にも対応しています。
他のブックメーカーはアメリカドルやユーロにしか対応していない所も多いので、画期的といえます。
登録野際に希望の通貨を選ぶことができ、日本円を選択することで日本円でのご利用ができます。

1xbetにはイカサマはないのか

ブックメーカーとして世界的に人気がある1xbetでは、詐欺やイカサマはあるのでしょうか。
色々調べてみた結果、運営開始後から何の法的訴訟を起こされた事実はないので、イカサマや詐欺はないといえます。
そのため、安心して利用してよいブックメーカーといえます。

口コミを見ると、クレームや悪い口コミも拝見します。
しかし、ほとんどがプレイヤーの遊び方の悪さにより発生したデメリットといえます。
世界中には様々なプレイヤーがいますので、クレームや悪い口コミが出てしまうのは仕方のない事といえます。

1xbetの賭けが他のブックメーカーよりも優れている部分

1xbetの賭けは、他のブックメーカーと比べると優れている魅力があります。
1xbetの賭けのメリットを、以下にご紹介いたします。

種類の充実

1xbetは、スポーツベットの種類が非常に豊富です。
定番のサッカーをはじめ、競馬やゴルフ、テニス、野球、アメリカンフットボール、バスケットボールなど様々あります。
面白い賭け事には、闘鶏などもあります。
オッズの種類も豊富であり、様々なオッズから選んで賭ける事が出来るのも大きな魅力といえます。
とにかく、サッカーへの賭けが豊富で、ブックメーカー業界の中でダントツに多いです。
マイナーリーグやチャンピオンズリーグの組み合わせの抽選の賭けなど、他のブックメーカーにはないマイナーな賭けもあります。
1試合への賭けも大変多く、プレミアムリーグの試合は約1,500種類ものオッズの提供となっています。

高いオッズ

1xbetは全体的に高いオッズの採用となっており、オッズの数字を全体的に引き上げて大きな配当を得ることが出来るメリットがあります。
しかし、中には低倍率のオッズもありますので、オッズの情報をしっかり見極めて参加するようにしましょう。

ライブベットで賭けることができる

1xbetは、ライブベットでの賭けもできます。
ライブで賭けることができるものを選んで、賭けていく方式となります。
現時点で開催となっている競技からの選択となるので、時間帯によっては競技の数が少ない場合もあります。
ライブベットの魅力は、リアルタイムでオッズが変わることです。
そのため、さらに大きな配当とすることもできれば、少ない配当となってしまう場合もあります。
これらの変動をしっかり見極めて参加できる賭け方なので、非常に面白いという方もいらっしゃいます。

入金の方法が多い

1xbetの入金方法は、25種類もあります。
銀行振込をはじめクレジットカード、ビットコイン、電子決済サービスなど様々あります。
ここまで入金手段があるブックメーカーは、珍しいです。
最小入金額は1ユーロからとなっており、プレイヤーのプレイ実績により異なります。

出金の方法が多い

1xbetは出金の方法も非常に多く、合計22種類もあります。
主な出金方法は、ビットコインや電子決済サービスです。
銀行振込での直接出金はできませんが、電子決済サービスを介して銀行口座へと振り込みができます。
また、出金手数料もかからなく、出金までの時間は24~72時間と非常に早いのも大きな特徴といえます。

1xbetの良くない口コミ

1xbetは様々な特徴があり、合法で運営している安心してご利用ができるブックメーカーです。
しかし、良くない口コミもあります。
良くない口コミも把握した上で、1xbetのご利用を検討しましょう。

1xbetの良くない口コミは、以下があります。

サイトが見にくい

サイトを開いて多くの皆さんが思うことは、サイトが見にくいということです。
確かに、デザインがゴチャゴチャした感じで、どこに情報があるのかがわかりにくい雰囲気があります。
しかし、画面の反映のしやすさは早いので、待つことなく情報を確認することができます。

サポートで意思疎通が難しい

1xbetのサポートは日本語対応となっていないので、日本語で質問も可能ですが返答まで時間がかかってしまいます。
返ってきた日本語の回答も、スムーズな日本語ではなくわかりにくい感じがします。
日本語ネイティブではないので、サポートのクオリティは低いといえます。

出金拒否トラブルがある

1xbetでは、出金拒否トラブルが発生する場合があります。
特に、クレジットカード入金して電子決済サービスで出金申請をした場合、出金トラブルが発生しているようです。
電子決済サービス出入金した場合は、電子決済サービスへの出金は問題なく行われています。
1xbetのご利用の場合は、電子決済サービスを入出金に使った方がトラブルがおきにくいといえます。

また、自身の出金上限金額以上を引き出そうとして出金拒否となった場合もあるようですが、この場合出金上限金額以上の出金はできない決まりとなっていますので、出金拒否となってしまいます。

1xbetはウェルカムボーナスをもらうことができる

1xbetは、ウェルカムボーナスという初回入金時にもらえるボーナスがあります。
初回入金額の100%で、最大12,300円分もらうことができます。

他のブックメーカーと比べるとそこまで高くありませんが、軍資金としてスポーツベットに使うことができるので嬉しいポイントといえます。

初回入金ボーナスは、もらっても貰わなくても良いです。
欲しい場合は、もらう申請をすると良いでしょう。
ボーナスは出金条件が厳しいので、もらいたくないという方もいます。
そのため、よく考えてボーナスを申請するようにしましょう。
ほとんどの方がもらっていますので、出金条件を気にせずにご利用ができるといえるでしょう。

1xbetカテゴリの最新記事