ブックメーカー攻略:スポーツベットファン
 
bet365


サイトへの会員登録(無料)

海外サッカー好きなら一度は、試合観戦中に「bet365」という名前を見たことがあるのではないでしょうか?オンラインギャンブルにおいて英国で信頼を勝ち取っている大手のブックメーカーで、同時にライブストリーミングで無料(会員登録と残高があることが条件)で多くのスポーツイベントを視聴できます。

ボーナスに対する取り組みが積極的でトップページに頻繁にボーナス対象試合がアップされます。賭けの種類も豊富で個人的にはデザインも気に入っています。賭けの種類も申し分なし。何よりライブストリーミングで海外のサッカーの試合やテニスなど様々な競技が生放送されていて無料で見られるのが魅力。入金、払い戻しの際のルールは少し厳しいような気もしますがセキュリティ体制が万全と考えればそれも◎

それでは「bet365」の会員登録の手順を紹介します。

2008年1月29日にサイトデザインがリニューアルされています。デザイン以外は今の所変更はないようなのでキャプチャを差し替えつつ確認中です。⇒一部登録の際に必要項目など変更されていますので対応しました。

まずは、bet365のホームページにアクセスし、以下のサイトに入ります。

bet365のホームページ

まずは会員登録を行いますので画面右上の”New User? Join Now!”をクリックしてください。

会員登録

すると、以上のようなページが表示されます。
STEP1-4の手順で登録していく形になります。
*必ず半角英数で入力してください。
* 右に*があるものは必須項目です。必須項目以外は解説しませんのでご了承ください。
順番に説明していきます。

STEP1

Title=男性なら「Mr」 女性なら「Miss」、未婚「Mrs」、既婚「Ms」どちらでも

First Name=名前を入力してください。

Surname=苗字を入力してください。

※ ここで入力する名前は入金の際に利用するカードの登録名と一致している必要があります。注意して入力しないとクレジットカードなどが利用できなくなります。

Date of Birth(dd-mm-yyyy)=誕生日を入力します。
例1987年6月5日=(05/06/1987)

Email Address=メールアドレスを入力します。
※ アドレスによっては登録できないものもあるようです。その旨のメッセージがでたら別のものを入力してください。

Country=国を選択します。

画面右下のnextをクリックし、STEP2に進みます。

STEP2

住所を入力する

次に住所を入力する項目になりますが住所は正確に記入する必要がありますので例を挙げて説明します。

次に住所を入力する項目になります。
*住所は正確に記入する必要がありますので例を挙げて説明します。


〒123−4567
東京都○区△1−2−100ならば

First line of address=1choume2banchi100

Address2=Sankaku Maruku ※確認

Town/City=Maruku(市町村区)

Postal/Zip Code=1234567(郵便番号)

State/County=Tokyo(都道府県)

Telephone Number=電話番号を入力してください。

*重複登録を厳重に見分けていますので、この段階でエラーがでる事もあると思います。エラーが表示され、ご自身で対処できない場合はメールでご質問ください。

入力が済んだら”Next”をクリックし、STEP3に進みます。

STEP3

サイト利用の際の詳細設定

STEP3ではまず、”Preferences”でサイト利用の際の詳細の設定についての項目を入力します。

言語選択

Language:上の画像を参考にして言語を選択してください。中国語はありますが日本語は現時点でありませんので一番上の”English”をお勧めします。

時間選択

Time Zone:上の画像を参考にサイト上に表示される時間表示を選択してください。日本時間にしたければGMT+9を選択してください。しかし、サイト自体は英国をベースに運営されていますので英国時間(UK)に設定した方が感覚としては良いかとも思います。

オッズ表示形式選択

Default Odds Format:上の画像を参考にオッズの表示形式を選択します。ここではDecimal Odds(1.5など最も分かりやすい表示形式)を選択しましょう。

続いて”General Information”で質問に答えます。

bet365を知った理由

How did you hear about bet365? :上の画像を参考に何で「bet365」を知ったのかに答えてください。ここでは”Referral/Friend”を選択してください。

参考:
Online Advertising=Web上のバナーなどで知った
TV/Radio=テレビ、ラジオで知った
Print=紙媒体の広告等で知った
Other=その他

連絡をとる了承画面

I would like to...はbet365からのお知らせメール(ボーナス系のメールなどもきます)の送付

I am at least 18...は18歳以上であることを確認

I accept bet365's...は賭けのルールや規約への同意

同意する場合には上記3つにチェックを入れます。

規約に関しては一通り目を通す必要はありますが非常に量が多いので、この部分はどのブックメーカーサイトも内容はほぼ同じになりますので重要と思われる部分を説明します。 「該当のブックメーカーサイトはAntigua*から発信されています。オンラインギャンブルに対しての見解は国や地域によって異なりますが、該当サイトに登録しギャンブルに参加する事によって、法律に違反していないという事を認めることになります。ネバダ州、ニュージャージー州、旧ソビエト諸国、更に禁止となったアメリカ合衆国など、オンラインギャンブルが認められていない国や州、他のオンラインギャンブルが認められていない国や地域、そして18歳未満の方により得られた配当はチャリティーに寄付させていただきます。」 賭けの結果に対してなど実際に参加してから理解していなかったではすまないこともいくつかあるので、時間のある時にしっかり読んでみてください。
*Antiguaはオンラインギャンブル合法国です。

選択が済んだら右下の”Next”をクリックし、STEP4に進みます。

STEP4

ユーザー名とパスワード

STEP4では”Login Information”でユーザ名とパスワードを登録します。
Username=ここにサイトで使用するユーザ名を入力します。
Password=パスワードを入力します。
Confirm Password=再度パスワードを入力します。
*6文字以上14文字以下で利用できるのは英数字、アンダーバー( _ ) になります。

次の”Security Information”では連絡などをする際の専用の番号を数字4字で入力します。これは、質問をする際などに本人確認のために使われるものです。”Confirm…”で再度入力してください。 (結構メールでやり取りする場合などに必要になりますので忘れないようにここで記入したものはメモして置いてください。私は実際忘れて余計なやりとりをするはめになったことがあります・・・)

入力が終わったら右下の”Next”をクリックしてください。

最後に入金の限度額の設定(Deposit Limits)を選択します。

24 hour limitと168 hour(7 day) limitの2種類があります。プルダウンメニューは上記のようになっています。これは、自分で入金限度額を決めて責任を持ってくださいという意図かと思います。気が付いたら想像以上に入金してしまったということがないように決めておくのも良いですし、そういう失敗はしないという方はNo limitsにしておけば良いと思います。この設定は変更可能です。(ログイン状態でMembers >> My Account >> Personal Details >> Deposit Limits内で可能)*一度上限を設定してから上限を下げる場合はいつでもできますが、上限を上げる場合には設定の反映までに24時間かかるとあります。

入力が終わったら右下の”Submit”をクリックしてください。
会員登録はここまでで完了。続いて入金する手段や入金額を入力する画面へ移ります。
(入金画面が表示されていれば、登録自体は正常に完了していることになります。まだ入金手段など決めていないということであればここで閉じてしまっても問題はありません。次回ログインしてDepsitの項目から入金手段の選択や入金を行えます。)

******以下は過去の情報を参考用においています*************************************

以下はサイトデザインリニューアル前(2008年1月29日より以前のキャプチャになります。)

入金する手段

Type of Payment=入金する手段を選びます。選択できる手段に関しては以下の画像を参考にして下さい。NETellerかMoneyBookersがお勧めです。

通貨選択

Betting Currency=通貨を選択します。日本円を希望する場合にはJapan-YENを選択しましょう。*NETellerを利用する可能性のある方は最初にUSD、EURO、GBPを選ばないと利用できなくなります。(正確に言うと、NETeller対応通貨に変える必要があるためにアカウント自体を変更する手続きを取らなければならなくなるということです。)
Card Number=クレジットカード番号を続けて入力します。
Cardholder’s Name=クレジットカードに登録した名前を入力します。

入力が済んだら右下のSubmitをクリックします。

最初のログインを行う際(特に気にしなくてもこの入力画面には必ず遭遇します)に上記画面が表示され登録したアカウントを有効化する必要があります。
*一度下記の画面が出た際に”Activation Code”を入力すれば次からはこの画面はでなくなります。

Activation Code”はこの段階で登録したEメールアドレス宛に届いている下記Eメールに記載されています。*Eメールからのリンクでも”Activation Code”の入力画面に飛びます。

これであなたもbet365lの住人となりました!!

次は実際に参加するために不可欠な入金の方法を説明します。入金の方法はいくつかありますが、ここではクレジットカードでの入金方法と銀行口座からの入金の方法をご紹介します。

入金の方法をすぐに見たい方はこちらから!!




Bet365に訪問する